徳洲会インフォメーションシステム株式会社

RECRUIT採用情報

社員の声

現場で学んだことが
仕事に活きていると
実感できる嬉しさ

北原 綾乃Ayano Kitahara

2017年 入社
所属部署
導入管理部 導入保守課

現在は新潟県にある山北徳洲会病院に電子カルテを導入する準備をしています。電子カルテを導入するために必要なシステム・接続・備品等の発注の手配をしたり、各製品が無事に発注・納品が出来ているのかを確認をしたり、スケジュール管理をしたりしています。電子カルテの導入はTISだけでするのではなく、様々なベンダー様と協働して導入するので、各製品を遅れなく納品をする手配を行ったり、スケジュールの管理をしたりするのは重要です。2018年3月に山北徳洲会病院に電子カルテを導入したあとは、2018年4月に和泉市立病院が新築移転をするので、無事に開院できるために、和泉市立病院で常駐し準備をする予定です。

徳洲会インフォメーションシステムを知ったきっかけは?

福祉系の学部に所属していたこともあり、福祉系の仕事を探していたのですが、他業界も視野に入れてみようと思い、就活情報サイトで検索しているときにTISを知りました。

徳洲会インフォメーションシステムに応募した理由は?

一つめは、情報系の学部出身でなくてもITに挑戦できるところに魅力を感じました。これからの社会で、ITの技術を持っていることは利点だと思うので、働きながらITの技術・知識を身につけられるのは私にとってすごく魅力的でした。

二つ目は、社会貢献度が高い医療の分野で働けるというところです。私の就活のときの軸の一つが「社会貢献度の高さ」でした。私たちがより良い生活を送るために、医療は切っても切れないものだと考えています。1人でも多くの患者様を診るためには、医療従事者にとって働きやすい環境を整える必要があり、働きやすい環境を整えるためには、ITの活用は必然だと思います。このようにITを通じて医療を支えることが出来る仕事に魅力を感じました。

現在の部署に配属されて、働いてみて率直な感想は?

内定を頂いたときに抱いていたSEの印象と導入部のSEは180度くらい違いました!(笑)SEというとPCの前に座ってずっと仕事をしているイメージでしたが、導入部のSEは外に出て働いていることがとても多いです。社内に導入部が1人もいないというのはよくある話です(笑)私も導入部に配属されて間もない頃から病院へ赴いて、仕事をする機会を多く頂きました。最初は何もわかっていない私が病院に行って仕事してもいいのかと不安でしたが、先輩方のフォローのおかげで、ここまで無事に働くことができ、現場から多くのことを学ぶことが出来ました。私のように色んな場所に行ったり、色んな人と関わったりすることが好きな人には合っている仕事じゃないかと思います。

現在の部署で働くうえでの「やりがい」とは?

1病院に電子カルテを導入するための準備期間は約5か月ほどです。長く感じるかもしれませんが、その間にしないといけないことが多くあるので5か月で電子カルテを稼働まで持っていくのは本当に大変です。決して多くはない人数で限られた期間内でチームとなって準備を進めていかなればいけないのは大変ですが、無事に電子カルテを稼働させることが出来、導入前よりよくなったことが分かったときにやりがいを感じます。

仕事をしていて、どんなところが楽しいですか?

現場に行って色んな人と話をしながら仕事が出来るところが楽しいです。現場で働くことで、オフィスにいるだけでは分からないことが分かるようになり、その現場で学んだことが仕事に活きているのを実感しているときは嬉しいです。

働く上で必要なスキルはありますか?

コミュニケーション能力は必要だと思います。 コミュニケーション能力というと「話す能力」が高いことだと思う方多いと思いますが、「聞く能力」の方が重要だと思います。話している相手が何を訴えているのかを上手く汲み取り、それに対して提案をする等して対応することは、どの仕事をする上でも大事ではないかと思います。仕事上で相手が話していることをきちんと理解するためには、IT・医療・医療情報の専門知識を蓄えていくことは必要不可欠です。 スケジュール管理・調整能力は導入部では特に必要ではないかと思います。電子カルテは様々なシステムがありきで稼働するものです。その様々なシステムを無事に期日までに導入するためには、スケジュールをしっかり把握していることは必須です。

徳洲会インフォメーションシステムの好きなところや魅力は?

風通しがいいところだと思います。同期の仲間だけでなく、同部署・他部署の先輩方・病院スタッフの方々と気軽にコミュニケーションを取れる雰囲気があります。仕事をする上で情報共有するのは必要不可欠なので、気軽にコミュニケーションを取れる雰囲気があるのはありがたいです。

現在就活中の方へ、
応援メッセージをお願いします。

就職活動は自分がどのような仕事に就きたいのかをじっくり考えられる機会です。就職活動中は行き詰ることも多く、周りと比較して焦ることもあると思います。ですが、就職する会社を適当に決めずに、本当に就職したい会社に出会うまで、諦めずに根気よく取り組んでください。そうすれば、社会人生活が充実したものになると思います。