2021.6.21

『医療AIプラットフォーム技術研究組合』は、日本における医療AIの技術基盤を整備する目的で厚生労働大臣・経済産業大臣の認可により今年4月に設立された組織です。

当初は日本ユニシス・日立製作所・日本アイ・ビーエム・ソフトバンク・三井物産の5社で発足しましたが、6月に弊社が日本マイクロソフト・大樹生命とともにこれに加わりました。

国や医師会、医療機関、大手IT各社、スタートアップ企業、アカデミア等による様々なコラボレーションが想定され、大きな動きになっていくと思われます。ぜひご期待ください。

医療AIプラットフォーム技術研究組合『HAIP』について